MENU

毛穴が気になるなら知っておきたいスキンケア

◆炭酸水は毛穴に抜群の効果
炭酸水で鼻パックをします。
コットンに含ませて鼻にのせて5分くらい、を毎日朝晩の2回行います。
そうすると、炭酸水のお陰で血流がよくなり新陳代謝もアップ。
ターンオーバーを整える効果があり、毛穴を防いでしまう古い角質を減らせます。
それに、炭酸水は弱酸性でアストリンゼント(収斂)効果があるため、毛穴がギュッと引き締まります。

 

◆伝統的なハマメリス水
ハマメリス水にはアストリンゼント(収斂)効果と殺菌効果があり、昔から使われています。
皮脂バランスの崩れを無くし、毛穴を引き締めてくれます。
保湿用化粧水ではなく、収斂化粧水の成分を見ると、よく含まれている成分です。
「ハマメリス水」で検索すると、各種メーカーの、あの商品もそうなの?って気づく位、多くの商品が出ているんですよ。

 

◆ビタミンC誘導体配合を選ぶ
よく耳にするビタミンC誘導体、これを配合した化粧品はお肌のハリや弾力を取り戻すと共に引き締める効果もあります。
毛穴が気になる人には、この引き締め効果がおすすめポイント。
でも、このビタミンC誘導体、本当は何者なのか、再確認しておきましょう。
駒場皮膚科の説明によると、以下のようなものです。

 

ビタミンCの弱点は、不安定、かつ肌への浸透力が弱いということ。
そこでビタミンCの一部の分子構造をリン酸塩に置き換えて安定化させて、肌への浸透力を強化したものがビタミンC誘導体です。
肌に浸透した後には、結合したリン酸部分が肌の中の酵素によって外されて、残ったビタミンCが本来の働きをします。
このリン酸部分がポイントで、安定と浸透力を強化していたんですね。

 

毛穴の引き締めや皮脂分泌を抑える効果はビタミンCそのものが持つ働きです。
ですからビタミンCを浸透させるビタミンC誘導体配合の化粧品は、毛穴引き締めにとても役立つのです。

 

◆乾燥肌の克服
乾燥肌がひどくなると皮脂分泌が過剰になり、毛穴が開いていきます。
洗顔の際の脱脂力が強すぎる洗顔料や洗い過ぎに注意してください。
クレイ配合洗顔料も毛穴を減らすのには効果があります。

 

◆意識したい食べ物
ビタミンAとビタミンEを積極的に摂りましょう。
毛穴を小さくする効果があります。
アボカド(森のバター)、ソルトフリーのナッツ類がお奨めの食材です。





うちの奥さんの鼻の改善1週間の模様です。



>>鼻の毛穴を閉じる経緯説明はこちら<<