MENU

毛穴汚れの取り方〜毛穴パック〜

目をお皿のようにして柔らかそうな角栓を指で押すよりも、広範囲を一気に解決できる毛穴パックは成果を目の当たりにもできるので達成感と爽快感があります。

 

自宅でお手軽にできる角栓除去方法と言えます。

 

方法

 

まずは洗顔をして肌の汚れを落としましょう。

 

そして角栓を取る場所を蒸しタオルや濡らして温めたタオルを当てて毛穴を開きます。

 

 

パックする場所をしっかりと水で濡らし、シートを乗せます。

 

シートは一気に剥がさずにゆっくりと端から丁寧に引き剥がします。

 

そしてパックした部分に水分補給をして毛穴を引き締めます。

 

 

パックによって角栓が除去されたぶん、開いてしまった毛穴には保湿ケアを行い、保冷剤や氷をガーゼなどで包んで患部に当て、冷却することをお勧めします。

 

パック後の赤みやかゆみの発生を防ぐためにパックの直前の入浴や運動は控えましょう。

 

毛穴パック方法の有効性

 

角栓除去対策にはとても優れているようですが、デメリットも見逃せません。

 

シートで剥がし取るタイプの毛穴パックは強い力で角栓を引き抜きますが、その時に肌を守るのに必要な角質層も剥がしてしまうため、お肌の潤いが奪われてしまいます

 

また肌は年齢や部位によって28日から56日間の周期で細胞が生まれ変わるサイクルを持っています。

 

このサイクルを正常に保つことが健やかな肌を保つことにつながります。

 

でも毛穴パックのような強い力を肌に与えるとそのサイクルを乱すこともあります。

 

毛穴パックを乱用せず、また使用するタイミングをお肌のサイクルに合わせる必要があります。

 

 

 

 

トップに戻る>>>